君に出会った日から人生

ジャニオタっていうかただ中島健人くんが神様の人の駄文

ジャニオタがジャニオタにサンリオピューロランドを推す

ジャニオタの間で巻き起こるサンリオブーム。ジャニーズもサンリオも好きな私は嬉しい限り。そんな流行の火付け役?になっているのがピューロランドで作れるお名前ホルダー(作る場所の名前からメルヘン工房とも呼ばれてます)とネームシール。

これを担当くんの名前でメンカラやイメージに合ったキャラクターを組み合わせて作るんですね。
ネームシールはサンリオキャラクターカフェ等で作れることもありますが、キーホルダーはピューロランドでしか作れません。…作れないよね?ピューロ以外で作れる場所があったらごめん(作ったことないから適当)

私の周りにもこれらを目当てにピューロ行った人が何人かいます。で、嬉々として話を聞くと「可愛いのは分かるが何が楽しいのか分からない」「キーホルダー作る以外に何をしたらいいのか分からなかった」「2時間で飽きた」「Dに劣る」←これについては私もDにハマってピューロ担降りフラグ問題に直面したことあるからすごくわかる といったキスブサ下位メンバーかと言いたくなる厳しい意見を返されることも少なくありません…(泣)まあ人それぞれ好みがあるので仕方ないけどでも!サンリオキャラクターが好きな人、テーマパークの雰囲気が好きな人は絶対にピューロランドを楽しめると思うんです。あそこにはジャニオタを始めオタク気質な人ならハマる要素がたくさんあります。せっかく関東民地方民まとめて泣かせにかかる東京23区の称号を得られなかった僻地多摩市の夢の国多摩センター支部サンリオピューロランドまで出向いて楽しめなかったなんて…と落ち込んだ末ピューロランドは!!テーマパークであって!!んなキーホルダーとシール作るだけのワークショップじゃねーーーーーよ!!!と裏垢()に篭らず正々堂々悪態吐きそうになる。
前置き長くなりましたが障害沙汰を起こす前にこんなに楽しいぞピューロランド!的なもう完全に自己満記事を書いてストレス発散しつつ主にジャニオタが行きたくなるような紹介をしたいと思います。

オタクとかでなく純粋に普通にピューロランドが好きな筆者スペック
*ピューロハマって3年程度
*シーズン毎に1、2回主に土日祝イン
*年パスなし。2018年は購入予定
*一眼なし。
高価なものではないがカメラ購入検討中。iPhoneのカメラ画質いいけどシャッター音大きい(´・ω・`)
*好きなのはキャラグリとパレード
*特別好きなキャラもダンサーさんも決めてない超絶DD。ダンサーさんの名前は一切知らない


まずは楽しく遊ぶための準備から

チケット購入

現地の窓口でも買えますが少しでも安く抑えたいという方に金券ショップを勧めます。定価で買うと約3000〜4000円ものが大体1500〜2000円程度で手に入ります。置いてある店舗も多いです。学割使うよりお安く済むことも。
金券屋に行けない方は公式HP等に出ている割引を利用しましょう。どれかしら使えます。
あとドラッグストアやスーパーに割引券が置いてあったり、意外なところで無料券が手に入ることもあります。
まあとりあえず定価で入るの馬鹿馬鹿しくなる方法があちこちにあるのでどれかしら使った方がいいよ程度に覚えておいていただければ。違法じゃないので自治厨に注意される心配も不要ですので堂々と素敵なご縁があって〜…とSNSで報告してもしなくてもいいです。もちろん先に買っておけばスムーズに入場できる点でも便利です。

ちなみに年パスは1.0即決。※2018年4月から0.3上乗せされます;; 3回以上インで元が取れます。コンサート3公演はジャスト1万ではなかなか行けないことを考えるとお得ぅ〜

下調べ

ディズニーより狭いし1日で遊びつくせるっしょとなめてかかるとどれも中途半端になり失敗しがちです。はっきりいって1回のインでパレード、ショー、グリーティング、アトラクション全制覇は無理です。そこまで細かく予定立てはしなくても、自分が何をしたいかははっきりさせた方がいいです。アトラクションに乗りたいか、ショーやパレードを見たいか、キャラクターに会いたいか大体でいいのでどの目的で遊びに行くか決めておきましょう。

公式HP(ホーム | サンリオピューロランド)にはその日のショーやパレード等のイベントスケジュールとグリーティングで会えるキャラクターが載っていますので参考にしてください。メルヘン工房やネームシール作成したい方はいつ行くか目安時間も決められるのではないでしょうか。グリーティング時間と場所は当日にならないと分からないので注意。これについてはキャラグリの項でもう少し詳しく説明します。

またピューロランドの開園/閉園時間は日によって異なります。開園は大体9時か9時半か10時なので然程変わりませんが、閉園時間17、18時閉園と20時閉園の日では時間の余裕が全く違いますのでこれも事前に把握しておいた方がいいです。たった2時間程度といわれがちですが大体コンサート1公演分の時間差です。1公演で得るものの大きさを考えるとこの数時間がいかに大切か分かると思います。

インしたらディズニーでいうトゥデイのようなパンフ(名前失念)をもらっておくとより心強いです。入り口入ってすぐのエスカレーター近くに置いてあります。チケットもぎりで配布されるガイドマップとは違うので注意。

初めて行かれる方は余裕があれば少し早めに行って散策し館内の地理感を頭に入れておくと尚良し。一般的なテーマパークのように横に広がった地形でないので分かりづらいかもしれない。

ナンジャタウンみたいな感じでしょうか

私は地図を読み解くのが苦手なのでまずエントランスの3階括りで積みました。駅からここまで来るのに多少坂登ったけどそんな登ってる感覚なかったよ!?仮に3階エントランスを認めたとしてもまっすぐエスカレーターで向かった先がなんで1階になるの!?2階どこ行ったのねえ2階!2階〜〜!!と会場上の方までコールする人になりました…。15〜30分程度で一周できると思います。

ロッカーとインフォメーション

入り口入ってすぐにコインロッカーがあります。道中は山なので今の季節は防寒推奨ですが屋内では不要です預けましょう。映えの邪魔です。
記念日インする方は入り口入って左手のインフォメーションでアニバーサリーカードもらうのを忘れずに。首から下げるシール台紙になっていてキャストさんからキャラクターシールを貼ってもらえたりキャラクターに祝ってもらえます。シールは何枚集めてもお皿と交換はできないので必死になるのはやめましょう。遊びの一つとして考えてください。

園内でのスマホ活用

ピューロランドの公式HPはアトラクションの待ち時間がリアルタイムで分かったり等便利なのでブックマークしてすぐ開けるようにしておきましょう。また園内はフリーWi-Fiが飛んでるので忘れず使用しましょう。


まあまあ長かった準備が終わりようやくメインの館内でこんな遊びができるよ紹介に入ります。先述したように私はキャラグリとパレード鑑賞が好きなのでこの2つ中心に書きますね。

キャラクターグリーティング

ピューロランドが他のテーマパークと差別化を図る最大のポイントと言っても過言じゃないキャラグリ。どのキャラクターもとても楽しい対応をしてくれてかつキャストさんが何枚も写真を撮ってくれます。「お写真撮影1枚までとなっております」に騙されてはいけない(本当に1枚の時もあります)。撮影後フォルダを見てえっこんなところ撮ってくれたの!?と驚くことも。初めてだけどもしかして私は◯◯くんの認知!?と勘違いするような神対応を受けることもそれなりの頻度であります。幸せをもらえたらどんどんbioで匂わせましょう。キャラグリ移動中のキャラクターに遭遇すると向こうから絡んできてくれることもあります。堂々とSNSに遭遇写真とエピソードを載せましょう。時間が経ったのでといった前置きでの気遣える私アピールはどうでもいいのでちゃちゃっと顔にスタンプ加工してリアルタイムで載せてください。私が喜びます。

HPで事前に調べた予定通り◯◯ちゃんに会いに行くやで!→時間ぴったりに来たやで!→お姉さん「◯◯ちゃんのグリーティングは終了しました〜!」

はいこれピューロあるあるです。人気キャラはグリ時間ぴったりに行っても写真撮れないことが多いんです…。また並んでいても1キャラ30分という持ち時間は絶対なのでどんなに大勢並んでいようが問答無用で次のキャラクターに変わります。

キャラグリって各キャラ1日1、2回程度しかやらないのでお目当のキャラがいるなら失敗は避けたいですよね。そのために下調べの項で書いたHPでの事前調べは必ずやってください。でないとポムポムプリン、シナモン、マイメロといった人気キャラとの撮影はほぼ不可能だと思ってください。
ピューロランドはなぜ23区干されの辺鄙なところにあるのかという声をよく聞きますが道中でキャラグリスケジュール立てるためじゃないですかね。

人気キャラクターと撮影したい方はお目当のキャラのグリーティング時間30分前にはその場所にいることを推奨します。前にキャラグリをやってない空き時間の場合はそのまま並んで待機してしまえばいいです。
前のキャラがグリーティング中の場合、恐らくお目当のキャラグッズを身につけた「あっオタクだ〜!」とつい声が出るような風貌の方が同じように付近で待っているはずです。コンサート会場に近づくにつれオタクに囲まれる現象と同じです。そういう方々がちらほら前キャラのグリーティング列に並び始めたら一緒に並びに行きましょう。ただしこれちょっとした博打です。グリ中のキャラやお姉さんが気を利かせ1人でも多くの人が写真を撮れるよう列を捌こうとする→お目当のキャクター交代前に順番が来てしまう→一から並び直しor整列締め切りという最悪のパターンもありえます。

キャラグリはその日の混雑状況等に大きく左右されるので予定通りに行かないこともあります。私も撮りたいキャラ全員と撮れた日はほぼありません。クソDDが故会いたいキャラが多すぎる…。
ここに書いたのはあくまでお目当のキャラクターと写真が撮れる確率の上がる方法の1つとして読んでいただければと思います。

あとキャラ入れ替えにおけるキャラ同士の絡みも見所の一つ。並んでいる途中でお目当のキャラが入れ替わってしまってもそれはそれで楽しめます。せっかくなので列は抜けずに撮っちゃいましょう!

順番回ってきたところでキティちゃんがばつ丸くんに変わる瞬間。キティちゃんが手招きしてくれてその後のばつ丸くんグリも楽しくておいしすぎました…( ;∀;)

HPには載ってないシークレットグリーティングもあります。いつどこで誰が出てくるかまったくわかりません。会えたらラッキーと思ってください。

いざグリーティングする時何をしたらいいのか、これは言葉で説明するより前のお客さんがどんな風に接したりポーズを撮ってるか観察した方が分かりやすいと思います。グリ慣れしたキャラクターだとこちらが対応に戸惑っていてもなんとなく察して絡みに来てくれます。キャラグリも結局コミュニケーションですからこちらも常識の範囲内でレスポンスすればいいんです。もちろんぬいぐるみ等そのキャラクターのグッズ持って行くのもOKです。
強いていうなら順番が近づいたらカメラや荷物を下ろす準備をしておく、キャストさんに写真撮影をお願いする時は「お願いします」や「ありがとうございます」を言う、特に並んでる人が多い時に自分だけ長時間撮影のために居座ろうとしない等人として最低限のマナーは守りましょう。

以下おもいきり主観のグリおすすめキャラ書いておきます。もちろん好きなキャラクターに会うのが一番ですが、初めて行かれる方で特別好きなキャラはいないけどキャラグリやってみたい方は参考にしてください。

  • シナモン及びシナモンファミリー

取引垢のアイコンに使われるシナモンは高額ふっかけてくる白い悪魔ですがピューロランドのシナモンくん達はそんなことありません。シナモンくんは1、2を争うグリ人気キャラなのですがキャラクター総選挙1位なこともあり1日のグリ回数が多いです。一方シナモン君の仲間たちは比較的空いています。運がよければ2周できることも。どの子たちも着ぐるみとは思えないキャラクターのイメージを崩さない小ささがとても可愛いです。個人的に元気で明るいシフォンちゃん、小さいシナモン君たちの中でも特に小さいミルクちゃんが好き。あとエスプレッソくんも楽しいそう(友人談)
またシナモン君たちのグリは専用グリーティングスペースで行われます。場所も分かりやすく雰囲気に合った可愛い写真が撮れるのが良いです。さらに午前〜昼は普通の、午後〜夕方は忍に扮した品川紋次郎くんたちのグリで回すので他キャラクターに比べてグリ回数が桁違いに多い!どの時間帯でも近辺うろついてたら遭遇できます。ぜひシナグリへ行ってみましょう。

こんな風にぬいを持ってくれたり


かと思えばぬいに親殺されたのかってくらいどつきもします

  • ウィッシュミーメル

知名度は他の有名キャラに比べるとやや低いですが取引垢アイコンで見たことある人も多いのでは?第一印象はメゾンドフルールのキャンペーンガール。量産型ジャニオタも黙るザ女の子メルちゃん。見た目は完全に#隠しきれないジャニオタタグ使いそうですがこちらもシナモン同様高額取引は持ちかけてきません。彼女は花粉症持ちで一度くしゃみをすると歓声が巻き起こり感動のあまり泣き出すファンも…
実際に対面すると意外と大きくてびっくりしたと言われるメルちゃんの何が人気かというととにかく対応が良い。どのキャラも対応がいいピューロのグリの中でもメルちゃんは飛び抜けてすごい。1人1人丁寧に対応してくれる優しいメルちゃんに男女問わずメロメロ間違いなし。
例えば他のキャラは差し出せば持ってきたぬいぐるみ等グッズに触れてくれますがメルちゃんの場合こちらから差し出さなくても自分から来てくれます。一挙手一投足全ての仕草の女の子らしさに心打たれます。またメルちゃんがよくグリーティングをやっているキャンディファクトリーは場所も可愛くていい写真が撮れること間違いなしのスポット!

見てこのメルちゃんのマスコットの持ち方!あざとい!可愛い!

ただし対応の良さゆえ他のキャラに比べて列が捌けるのに時間がかかることが多いので撮りたい人は余裕を持って行きましょう。

取引(ry クロミちゃんは自分のグッズ持ってない人には基本ツンツン。マイメロ持ちにはツンツンした後デレたり。※小さい子には基本デレます

クロ耳付けてグリに臨んだら行き過ぎたファンサをするタレントとテンパるオタクになりました


クロミちゃんに縁のないシナモンにも構ってアピールしたら壮絶なスルー…クロミちゃんは出来ジュならぬ出来サンリオなのかもしれない。

様々なリアクションを見せてくれるクロミちゃんグリは並んでるだけでとても楽しいです。前後のグリーティングキャラがマイメロだとえげつない可愛さを誇るやり取りが見れることもあります。

  • ダニエル

その紳士ぶりに対面した瞬間もれなく惚れること間違いなしのダニエルくん。

ピンと張った背筋からかっこいい

ダニエルくんにメロメロのダニエルガールズ達が集まる待機列は他のグリーティングの空気と明らかに違う。完全に雌と化した女子達の「前の人がいい対応してもらって私が塩だったら…」とおっかないオタク達で殺気立っている。もはや連番相手すらも敵。公式ガールフレンドのキティちゃん以外は敵。さながらファンサ曲前のジャニオタである。
冗談はこれくらいにして貢がなくてもかっこいい男に優しくされたい、女に生まれてよかったと心から感じたい人はぜひダニエルくんグリへ。担当じゃないけど接触イベにつられて他G現場へ行ってみたノリで参加してみてください。最近自担に冷め気味で悩んでるなんて人は予想外の素晴らしい対応に感動し担降り…なんてことがあるかもしれない。
私の場合健人くん超えはありませんでしたが、ダニエルくんグリにハマったおかげで良席入って健人くんに干されてもダニエルくんいるからなと掛け持ちのメンタルを手に入れました。

ダニエル君グリだけチェキで撮って地下ドルとの接触イベ行った風にするのありだなと思う今日この頃

パレード

ピューロランドのパレードは知恵の木を中心とした360度型ステージです。ダンスあり歌ありフロートありアクロバットありファンサもあるかも!?屋内だからこそどのパレードもイルミネーションが綺麗!
さらに専用応援グッズの遠隔操作機能付きペンライト販売と、ミラクリュージョン以外は一緒に踊ってね!なコーナーもあるおかげで擬似コンサート体験が出来ます。ちなみにこのペンライトは持っていると大体どのパレードでも使えます。わ〜ん欲しい〜!ママ〜あのキラキラ光るハート買って〜!わ〜〜ん!と泣き叫びたくなる演出がたくさん用意されてるのほんと大人って汚い。うそうそ商売上手。じゃなかった楽しい演出♡


場所取りについて、開始1時間前まではこの画像のように見たい鑑賞エリアから一番近い待機エリアで並んで待つことが義務付けられています。開始1時間を切ったら前の人から順番に案内されます。そこまで頻繁にあることじゃないですが待機エリアの列がいっぱいになってしまうと整列終了のアナウンスが入るので注意。確実に見たい方は余裕を持って行動しましょう。ちなみにこの写真だと載ってないというか分かりづらいですが2階も鑑賞対象エリアになっています。2階は待機列がなく場所取りしようと思えばいつでもできます。柵前が取れれば場所によってはなかなか見やすい人気エリアです。

言うまでもないですが鑑賞中はカチューシャ等頭の飾りは外しましょう。カメラやスマホは胸の高さまでとは言わないが頭より高く掲げるのはダメ絶対。

私の好きな鑑賞エリアはこの画像でいうと大きなスクリーン下か中央階段の大きなスクリーン下寄りです。大体どのパレードでも見やすいです。座って鑑賞する人はレジャーシートやポータブルクッションの持参推奨。サンリオキャラのものだと尚良し。そのテーマパークに沿ったものを使うのって純粋に気分上がりますよ!発表された時は日常生活で誰が使うかこんなクソダサグッズと罵倒したがツアー期間中はなんとなく愛着が増すコンサートグッズと似てますね。
待ち時間は事前にフードコートで飲み物や肉まんやフライドポテト等持ち運びできるものを買っておいたり、例の懐かしの機械で作ったポップコーンを持っておくと退屈しません。
私はインしたらまずポップコーン作ります。テーマパークにおけるポップコーンのシャブ性は桁違いです。いつかDみたいに専用ケースを売ってほしいなぁ。

以下主なパレードの概要

  • ラクルギフトパレード

ピューロランド25周年記念パレード。これが今現在のピューロのメインパレードになります。初めてピューロ行く方はぜひ見てほしいです。これ見るだけでも入場料の元は取れるくらいのクオリティです。パフォ良しストーリー良し。増田セバスチャン、ヒャダインMIKIKO水樹奈々等著名人も起用した豪華さでお送りします。増田さんプロデュースの衣装とフロートで着飾ったサンリオキャラクター達はとにかく可愛いです。そんな可愛い子達が歌って踊るKawaiifestivalが可愛くないわけがない。あの原色まみれのポップさが合うのはサンリオしかないと思っています。

場所取りについて。メインのパレードなのでやはり人気です。平日でも開始30分前には鑑賞エリアいっぱいに人が入ります。土日祝はこれ以上人が入りきらないとキャストさんが判断した場合知恵の木エリア入場規制が出ることも。こうなってしまうとまったく見ることができません。音漏れ参戦になります。
私は大体1時間〜40分前くらいを目安に場所取りをしています。前列ではないもののこれで鑑賞エリア内には入れています。余談ですが16年のGW行った時はミラパレ開始20分前に行けば普通に見れる場所確保できたような覚えがあります。ピューロ来園者数が日に日に増加してるってことだったら嬉しい。

鑑賞エリアは初見は大きなスクリーン下がおすすめ。ここが一応の正面になるのでメインのキティちゃんダニエルくんの出番が多いです。キティちゃんのゴンドラ登場も見れますし個人的に一番の見せ場だと思う女王様の変身シーンが綺麗に見えます。

オタクが載せるコン会場風加工したくなる1枚

もう一つおすすめなのが知恵の木スクリーン前。え〜バクステ〜と思われがちですがキキララ等有名キャラの活躍がけっこう多いエリアです。


同じ日に撮ったはずなのに何でこんなに画質に差が?

またこの真上の2階(少しエンターテイメントホール寄りがベスト)からは男性ダンサーさんのアクロバットも見れます。

細身で高身長な男性ダンサーさんたちが華麗なアクロバットを見せてくれます。写真だと華麗さが伝わりにくいね…。そんな彼らを私は勝手にいちご王国のスノーマンと呼んでいます。
スノーマンというアクロバット集団の存在は知っているが顔と名前はわからない2011年辺りの私にあれがスノーマンだよと言えば騙せるくらいにはスノーマンです。
話が脱線しましたがアクロバット見るだけなら1階で見た方が近いのになぜあえて2階を勧めたかというと、最後のカテコのようなもので知恵の木に登ったスノーマン@いちご王国さん達とちょうど目線が合いファンサもらい放題なんです。Dに対してジュニアに遭遇する確率は0に近いピューロですがそれっぽい人にファンサもらえたってSNSへの匂わせ投稿ネタは出来ます。

ミラパレは鑑賞エリアによってキャラクターの出番にけっこう差が出ます。お目当のキャラがいるなら立ち位置調べて場所取りしましょう。ジャニオタノリで他のお客さんへサイチェン交渉等はやめましょう。

ちなみにこのパレードのみピューロパスといって優先入場券が買えます。要するに確実に良席入りたいなら金払えってとても純粋なサービスです。2,000円上乗せで各鑑賞エリアの1、2列目確定って人によってはお得に感じるのでは?同じ値段払ってメンステ最前の人もいれば立ち見の人もいるJ事務所に比べたら優しいのかもしれない。

開始数十分前にはキャストさんとぐでたまによるミラクルペンライト販売と振り付け指導があります。ここでしっかり振りを覚えて前半のハイライト・Kawaiifestivalに備えましょう。振り覚えが苦手という方やスクリーンの見えない位置で鑑賞される方はこちらで動画を。
KAWAII FESTIVAL 参加ダンス振付映像 - YouTube
Wi-Fiのおかげで館内での視聴も心配ありません。

キティちゃん単独ショー。ジャンプのDearコンのシャンデリア型リフターのようなものに乗ったキティちゃんの歌と踊りに合わせて知恵の木一帯がイルミネーションで彩られます。残念ながらリフターから火花は出ません。

鑑賞エリアが知恵の木の半分しかありませんがミラパレより空いてますしイルミネーションはどこからでも見れるのでそこまで場所取りに苦労はしないかなと思います。
公式のおすすめ鑑賞エリアに沿って見ればいいんですが私のおすすめは中央階段のきもち上段。キティちゃんと距離はややありますがキティちゃんを正面から見られかつイルミネーションも綺麗に見えます。あまり前列に座ると知恵の木を下から見上げることになりせっかくのイルミネーションがよく見えません。

まさにこれがもう少し上段座ればよかったパターン

またこのパレードは知恵の木からの鑑賞もOKです。とにかくキティちゃんを肉眼でしっかり見たいという人は場所取り最難関とも噂されていますがそこも候補に入れてください。
距離としてはキティちゃんに一番近い2階はほぼキティちゃん背中になるのでおすすめしません。背中越しのチャンスはないです。

季節ごとにキティちゃんの衣装、歌唱曲、イルミネーションが変わるので通年楽しめます。何よりキティちゃんのアイドルぶりがとても可愛いです。ピューロランドでは様々なキティちゃんのパフォーマンスを楽しめますが、このスパークルショーでのキティちゃんのソロアイドル性はぜひジャニオタの目に焼き付けてほしいです。振り練もあるよ!!!

ドレスアップしたキティちゃんダニエルくんカップルがラブラブラブラブして知恵の木を輝かせます。閉園時間前のパレードなので上記2つの賑やかさと違いまさにコンサート本編ラストという感じのしっとりした内容になっています。バラード〆の公演が好きな人はしっかり見て現場納めしてほしいです。

ほぼスパークルの鑑賞エリアと同じなので鑑賞場所については省略。
ファミリー層が18時前後で帰ってしまうからか20時閉園の日は比較的空いています。
某ワンスに比べたら小規模ですがプロジェクションマッピングの演出もありとても綺麗です。

左上の指被りが残念

終演後イルミネーションで輝く知恵の木一帯を見ると毎度あ〜帰りたくない〜とお決まりのテーマパークロス起こします…;;最後は撮影タイムも。

こちらも季節によって衣装が変わります。これはたしかバレンタインです

キティちゃんダニエルくんが様々な角度からポージングしてくれるので、後ろの方からでも撮れると思います。閉園時間までいる方は覗く程度でもいいので思い出にぜひ見て帰ってください。

  • 季節限定

この他に季節限定パレードがあります。イースター、夏祭り、ハロウィン、クリスマスだったかな。季節限定パレードはお客さん参加型といって、前半は普通に鑑賞するのですが後半キャラクターやダンサーさんと一緒に踊るものが多いです。2017年はクリスマス以外この参加型でした。踊るというとハードル高そうですが知恵の木の周りを演者さんと客で回る程度です。

予想を上回る大盛況で整列が追いつかないツアー初日の物販列みたい!!!

個人的に夏の夜祭りが好きです。ジャニーズの和コーナーにはまた和か〜とすぐ萎える私ですが曲がとにかくかっこよくて好き。ハッピ着て一部キャラクターのみですが扇子を持って担当アピールもできます。ヒロムの和推しに慣れたジャニオタはより一層楽しめそう。今夏遭遇したジュニア祭りの太鼓ペンラ持ってきてた方も楽しんでいたら幸いです。

余談ですが夏のピューロランドかなり楽しいです。浴衣レンタル&着付けサービスありますし、館内でお友達やカップル同士お揃いのキャラクターTシャツを着て過ごすのもいいです。\キキララペアルック!キキララペアルック!/冷房の効いた涼しい館内で化粧崩れや脇汗顔汗を気にせずはしゃぎ回れます。普段キッズスペースになっている場所が縁日になりお祭り気分も味わえますよ〜。


他にも知恵の木ではパレードとまでは行かないけれど様々なイベントをやっています。見てみたいものがあればどんどん行ってみましょう(o^^o)



この後ショーとアトラクションとフードとその他補足を書くつもりだったけどまさかの1万字超えたので一旦切ります…誰がパンピの1万字インタビュー読むの…
キャラグリとパレード書いたら大体満足しちゃったから後半尻すぼみ不可避だしなぁ…/(^o^)\
クソザコブログだけど少しでもピューロランドの宣伝になってたらいいな(;ω;)ここまで読んでくれてありがとうございました!ピューロランドサイコーーーー!!!

2017年と中島健人と私

中島健人には遠い存在でいてほしい。頑張った自分へのご褒美みたいなそんな存在。

何事も全力で取り組んで努力した分正当な評価を受けてそこで満足せずさらに努力して…って完璧な人間像を見せつけてほしい。

私みたいな凡人には理解しきれないことを言いつづけてほしい。きもいって言葉が一番嫌いだとかアイドルに大切なものは隣人を愛する気持ちだとか血液の代わりに悪口が体を巡ってる私みたいな人間には綺麗すぎる言葉を紡いでほしい。

こんなにもアイドルとして1人の男性として完璧な人はきっと他にいない。ただなんとなく普通にいや平均水準以下の生き方してる私なんかと全然違う次元の人。近づくことはきっとできない。

だから今の距離がちょうどいい。テレビ、ラジオ、映画、雑誌、CD、DVD/BD。努力家の健人くんがこちらに見せようとしてくれるものだけを受け取る今がとても好きだ。私も自分のこと何か一つでも頑張ろうって気持ちになれる。近づきすぎたらああ私でも手の届く距離なんだ!って甚だしい勘違いをして彼を現実逃避に使ってしまう。私の世界の中心にしてしまう。それは嫌だ。

「いつか好きな人ができても愛してほしいし愛を届ける」「心の活力になりたい 」

*1

こんなにも愛に溢れた「(コンサート後も)明日から頑張れ」を届けてくれる人を応援することに恥じない人でありたい。私の「頑張る」なんて健人くんの頑張りの1%にも満たないのは分かってる。それでも与えてもらってばかりのこの幸せに何か返したい。「健人くんのおかげで幸せ」だけじゃ足りない。「”◯◯だから”幸せ」って言えるようになって「また明日から頑張ろう」に応えたいな。
これを書いていて、いつの間にか中島健人は異性としての好きを超え憧れの人間像になっていたことに気づいた。

今年はM:Kの後はそれなりに現実見られたように感じる。結果、M:K以降現場行かなかった!生の健人くん見てない!でも愛は止まらない!貯金が貯まってマイカー買えそう!4月から念願の車通勤!仕事が上手くいっててスキルアップできるような資格を取ろうと思った!でもこんな資格も取りたいなんて欲が生まれて転職も少し考えた!ジャニ以外の新しい趣味も見つけられた!健康になった!好きな人ができ…そう!!笑

やりたいことがとめどなくある今がすごく楽しくて、その原動力が健人くん。 頑張らなかった日、楽な方に逃げた日よりも何かしら頑張った日の方が健人くんがキラキラ輝いて見える。健人くんも頑張ってる!私も頑張ろう!って単純だけどそう思わせてくれるのは健人くんの魅力なんだなぁ。


中島健人を好きになれてよかった。出会った年と同じくらいそう思えた2017年でした。
2018年も健人くんが一番かっこよくて周りに褒めちぎられて仕事いっぱい取ってきて凡人の私なんかとかけ離れてて憧れで神様でありますよーに!かがやけんと!!(大声)



余談。前に書いた0か100かしか選べないことは自制できてるかなと少し自分を甘やかし、カウコン応募しました。あわよくば健人くんの年男公演を見たいな〜と淡い期待を抱きいざメール開封

★*+.*.o*_o*.o*o_*+.★

おめでとうございます!
当選です!

★*+.*.o*_o*.o*o_*+.★

😭👐💅💝💝💝🦋💏💙💙💙💙🍬✨🕶💖💖🍫🤡💖💖‼️💖🐶🐶👠🌸‼️🌹✨✨2️⃣0️⃣1️⃣8️⃣✨✨✨✨✨✨✨✨✨✨😱😀🤗🤗🤗🤗😨😱😨😱😰😰🤔💥💥💥🐶

6、7年応募し続けたカウコン初当選にして健人くん年男公演でソロコンぶりでかなり調子こいてるーーーーー!!!私健人くんに導かれてるいぇーーーーーい!!!仕事納めまで頑張ろーーーー!!!!

みせコド舞台挨拶は全滅…ヽ(;▽;)しかも目が調子悪くて生中継見に行けないかも\(^o^)/カウコンまでに良くなりますように
世の中何でもは上手くいかないから慎ましやかに1つ1つを大切にしようと改めて決意するのであった( ˘ω˘ )

*1:STAGEコン横アリ公演のたしか5/6 2部 最後の挨拶で健人くんが発した言葉。ニュアンスです。

現場厨、茶の間になる

http://letsmakelovetillthemorninglight.hatenablog.com/entry/2017/05/10/192653

こんなこと書いて数ヶ月経とうとしている。ゆるオタ活はどうなってるのかというと健人くんのソロコンMission Kを最後にしばらくジャニーズ現場へ行かず茶の間オタへの転身を決めた。こんなスッパリ諦められるものなんだと自分が一番驚いている。

クリエ当券当たってからチケットがことごとくはずれた。当日券に運を使い果たしたのかゆるオタになりたい言霊なのかは分からない。ブラリ入りしたのではないかと疑うくらい当たらない。当たった友人はありがたいことに誘ってくれる。チケツイしたり日常生活を疎かにする勢いで探せば行きたい公演はたいてい見つかるだろう。どれも人の助けがあってこそ。甘えてばかりなのが恥ずかしい。それが当たり前になることが怖い。恩を返せるか分からない。いつかこんな私に愛想つかして友達は離れてしまうかもしれない。いや私が友達と思っていただけで、本当はギブアンドテイクの関係でしかなかったのかもしれない。ネガティブなことは考えれば考える程に止まらなくなりどんどん不安定になった。

安心がほしくなった。ジャニーズを、健人くんを好きになって心は充分満たされた。でも安心は得られない。得られないどころかのめりこめばこむほど不安になる。このままじゃダメだ。

何が安心につながるか分からないけどとりあえず貯金を始めた。ちょうど親と貯蓄の話をしたことや仕事上遠い将来のことを考える機会も多くまずお金がほしくなった。社会人になって以来あればあるだけの金を使い通帳記帳すら真面目にやらない実家住まい温室育ちの私が貯金なんて自信がない。でも貯金をうん万貯めたら買いたい物ややりたいことの目標もできて、それが求める安心につながる気もするから頑張ろうと思う。
家計簿なんてたいそうなものじゃないが簡単に支出と収入を書き出して、1ヶ月に使う金額と貯金額を決めてってそんな当たり前の生活がなかなか楽しい。薄給だから副業しようか考えていたら残業代がもらえるならそれを利用しなさいと父親からアドバイスをもらい、ど田舎でスマホの電波が入りづらく交通の便に少々難があるだけの現職も前よりやりがいが出てきている。

不安ばかりのオタ活から少し離れ、貯金をしつつヨガを始めたり料理教室に通ったり非オタの友達と会う時間を増やした。行きたい時に行ける習い事も名義の貸し借りやチケットの当選落選を気にせず付き合える関係も当たり前のことが嬉しい。ジャニオタになって離れてしまった趣味にもまた目を向ける余裕も出てきた。
一番の変化はテレビ・雑誌・ラジオ等今まで少し疎かにしてたメディア露出に費やす時間が増えたこと。少しの出番がすごく嬉しかったりインタビューも熟読して一言一句噛み締めて読むようになった。初めて好きになった時もこんな感じだったっけ。少ないお金でやりくりしてた学生時代のオタ活を思い出して懐かしくなった。

と、まあ茶の間になってもオタ卒はできそうにありません(笑)これだけは断言できる。健人くんを好きな気持ちも一切変わってない。変わってないどころか増している。現場に行かなくたって何をしてたって私の原動力は中島健人なのだ。ここさけを見てこんなに良い仕事が舞い込んでくる人を心から応援したいと思った。Mission Kを見て今なおその余韻に浸れるくらい幸せを得た。前に書いたように他のジャニーズへの興味がさらに薄れてしまったくらい健人くんに魅せられた。全編見てた少クラは最近セクゾの出番しか見てない。

でもきっと私の好きな人が健人くんじゃなかったら茶の間になろうと思えなかった。彼がいつだって会場のファンだけじゃなくカメラに向けて、マイクに向けて、映像を、音を、見聞きするそこにいないファン側へも届けてくれるから現場に必死になってた頃と同じくらいのモチベーションで応援できている。

https://twitter.com/oshigoto_kento/status/910353757636120576

こういう発言は綺麗事だって笑われてしまうのだろうか。でも事実なんだよと声を大にして言いたい。彼のパフォーマンスに手抜きはない。バラエティ番組の出演にしても何らかの爪痕を残そうと常に全力。そんな人だから同じ空間にいられなくても信頼できるし楽しめる。生で見てもテレビや雑誌で見ても健人くんが私の神様であることに変わりはないんだ。

私がオタ活に心血を注がず自制出来て、0か100かだけで物事を決めず10でも20でも50でも99でもいいから中間を受け入れられるようになったらまた健人くんに会いに行きたいな。その時までどうか変わらず私の神様であり続けてください!

横浜アリーナの立ち見席に入ったよ

先日のSexyZone STAGEツアーオーラス公演、ジャニーズのコンサートで初めての立ち見席に入ってきた。座席はどこでもいいからどうしてもオーラスを見届けたい、同じ空間にいたいという思いでチケットを探していたところ立ち見席を譲っていただきました。お譲りくださった方へ、この場を借りて改めてお礼を言いたいです。本当にありがとうございました。

なかなか貴重な経験になったのでここに書いてみる。


〜前日までの準備

①下調べ

入れるだけで幸せだけどできることなら最大限に楽しみたいしやっぱり何も見えないのは怖かった。初めての立ち見で右も左も分からないしなと経験した方のブログや友人から実際の経験談を聞いた。ファンサをもらえた、まったく見えなかった等々賛否両論どちらの意見もあった。またここまでの情報より自分の持っているチケットの番号では立ち見の1列目を陣取るにはやや厳しいかなという番号だった。とにかく開場時間までには必ず集合場所に行こうと決意。


②十分な休息

当たり前だけど立ち見だから椅子がない。開場から開演までどの程度立ったまま待ちぼうけするんだろうと80m全力疾走して息切れする体力-5の私は不安になりメディキュット履いて休足時間貼って楽な服を着てとにかく寝た。前日も両部公演入ったこともありとにかく休んだ。今思うとこれ本当に重要。終演後の疲労が指定席の時よりも少なかったように思う。足及び体を休めるのは現場後より現場前の方が重要なのかもしれないと学んだ。


そして迎えた当日。

〜集合場所到着

はりきりすぎて開場時間40分前に横アリ到着。なお新横浜駅には1時間前に着き余裕の顔で催していた。繰り返すが立ち見は席がない。開演まで己の体一つで自分の立ち位置を死守する必要がある。入場まで呑気にトイレ列に並びYSLのリップを塗る余裕なんぞない。RPGでいうとボス戦前の大事な回復地点なので出せるものは出し尽くそうと努めた。

横アリに着くと立て看板を持った係の方がいて迷わず立ち見席の集合場所にたどり着けた。斜線の駐車場です。

f:id:mechakudaranai:20170514231241j:plain

到着した時は人が30人程度しかいなかった。やはり早すぎた?それとも立ち見客ってこれしかいないの?等様々な考えが頭をよぎった。係員はいた。

事前に調べた情報によれば各ブロック番号順に整列するらしいがこれは整列する程の人数もいないのでは…。うーんとりあえずこの辺にいればいっかとなんとなくの予想で所定のブロック列(になるであろう場所)にて待機。


〜整列

開場時間30分前を切った頃、徐々に人も集まり始めまばらではあるが列が作られ始める。すると係の人が各ブロックごとに番号を読み上げ点呼が行われた。あれ!?調べた話によれば係の人の整列はなく自分たちで待ってる人の番号を聞き所定の位置に並ぶんじゃなかったっけ!?と少し驚くがこれは助かった。当事者同士よりも第三者の介入によりスムーズに事が進む場合もある。(ex.交通事故処理)

ただし係の人主導の整列はたしか開場時間約20分前の1回のみ。見知らぬ他人の番号を聞くのちょっと…という控えめな方はやはり開場時間より早めに行くことを勧めたい。

この日コンサート後に別の予定があったため持ってきたレジャーシートに座り、素焼きミックスナッツとポカリという防災の日の如き腹ごしらえをし開場時間までのんびり待機。この時点で体の疲労はない一方、心はツアーオーラスへの楽しみと寂しさ、初立ち見による初日ぶりの情緒不安定がとまらず。


〜入場

開場時間を10分程過ぎて入場案内が始まる。係の人の指示に従って各ブロックの列ごとに並んだ列を崩さずそのまま入場。ちなみにチケットもぎりは指定席の人達が通る横アリ正面玄関でなく裏口みたいなところで行われる。列が進む時に気づいたが実際の番号より人が少ない。お?これは1列目狙えるんじゃないか?とちょっと期待する。が、直後チケットもぎりにて配られた薔薇に取り乱し2017年5月7日I'm in Yokohama Arenaの事実にSTY止まらずそんな些細なことどーでもいいッ☆と思考が完全に飛んだ。会場内に入り所定ブロック入り口に着くまで同様に並んだまま進む。そしてアリーナ入り口に着いたらもう一度チケット見せていざ場内入場…したはず。薔薇記憶障害でこの辺ちょっと曖昧。ただチケットもぎり→ザ!場所取り!DASH!!するのかとビビってたが違ったことだけはたしか。入場・場所取りの一連の流れでガチの殴り合いが起こるかもしれないと覚悟していたがそれもなかった。思い返せばスタンディングのEXシアターでも私が知る限りはDASHも殴り合いもなかった。一部そういう輩がいるのも事実だが全ジャニオタが凶暴なわけじゃないんだ。もう少しジャニオタに優しい心を持とうと多少自省した。


〜場所取り

私が譲ってもらったチケットはアリーナAブロの後半番号。結果から言うと1列目は取れませんでした!残念!

が、ここで終わらなかった。Aブロにはとんでもないものがあった。車椅子席である。本来であれば立ち見は段差がなくアリーナ最後列と同じ目線になり1列目を取れても見辛い場合があるらしい。ところがこの車椅子スペースはこの前列被りがなく視界がそれはもうどえらいほど開かれているのだ。さらに1列目にいた人達が身長が低かったこと、Aブロ立ち見客が少なかったため2列目を陣取っていた客が少ないすなわち多少の移動が可能という2つの幸運が重なった。これらのおかげで正直本ツアーでこれまで入ったどの席よりもメンステが見やすい異例の事態が起こった。まったく予想しておらずこんなに見えていいの!?と相棒の野鳥の会推奨モデル双眼鏡を嬉々とした表情で構えペンラぶん回し時に笑い時に涙し薔薇を握りしめそれはそれは楽しんだ。


〜総評及び補足

こんな感じで終わった初立ち見@横浜アリーナ。結論はすっっっっっっっごく良かった!!!!!!どの席でも楽しめるSTAGEコンと運のおかげもあったけど立ち見で大満足!!!!!!立ち見でいいからとにかくオーラスに入りたいんだーーーー!!!と良席という一兎を捨てられた同担シンメと私世界一えらいと自画自賛した。

補足として、自分の頭上のスタトロは本当に見えない。自担という目には見えないLOVEの風は心で感じよう。またAブロはBOX席も見えないため見学もあきらめましょう。自担に専念。


Aブロはメンステを横から見る形になるから公演が始まるとどうしてもお客さんは体の向きと視線が斜め前になるのね。つまりこういう立ち位置の取り方をすると前列の人が壁になり何も見えなくなります。

f:id:mechakudaranai:20170514231937j:plain


開演直後私もこれをやらかしたことに気づきすぐに少し移動した。先述したように2列目のスペースに余裕があったから出来たことだね。本当に運が良い。


横アリの立ち見はA〜Dブロックは150番台、EFブロックは恐らくこの半分くらいの数。でも実際にはこの番号分のお客さん全員が来ることは殆どない。全員1列で収まる日もあるのだとか。この日並んでたお客さんざっと数えた限りAブロの立ち見は100人前後だった。日曜のオーラス公演でこの数です。もし今これを読んでる人の中に立ち見席の後半番号持っている人がいたらこういうこともあるから期待は捨てずに当日まで落ち込まないでねって励ましたいです。


この横アリ立ち見レポ?感想?は自分のオタ活ステータスとして記録しておきたいのもあったけど、立ち見以外求めていますっていうチケツイを最近よく見るから賛否両論あるけど少なくとも横アリのAブロ立ち見は見やすいよ!!本当に行きたい公演なら自分で門を狭めるのはもったない!!って思いも込めて書きました。私も今回入るまでは同じFCに入って同じ金額を払って何で指定席と立ち見があるんだろう、不公平だなと立ち見に対して否定的な印象しかありませんでした。正直今も城ホのブロック指定なし番号のみの立ち見は…と思ってるくらい(笑)でも何事も経験。こういう良い巡り合いもあることを忘れずにいたら、いつか自チケで立ち見が届いても落ち込まず受け入れられる気がしている。

自分が満足できればそこが良席!立ち見を経験してまた一つオタクスキルが上がった気がする!ゆるオタの道はまた遠のいた!!!

中島健人くんがスキすぎてスキでスキだからゆるオタになりたい

ジャニーズ事務所所属・SexyZone中島健人くんが好き!!!!!!!!


宗派聞かれたら迷わず中島健人と答えるくらいには健人くんが好きな私。初めて好きになったジャニーズは中島健人くん♡初めてファンサをもらったのは中島健人くん♡初めての担降りを経験したのは中島健人くん…。初めての出戻りを経験したのは中島健人くん♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡


私のジャニオタ人生を彩る唯一無二の存在である健人くん。STAGEツアーを経てますます彼のことが好きになった。どれくらい好きになったかというと観光気分でハイハイB少年クリエ当日券に並びに行くことをやめた。その程度!??と思う人もいるかもしれないが軽率に色んな界隈に手を伸ばそうとする(ex.たまたま前を通った帝劇に貼ってあったSHOCKポスターが気になり公演2、3日前にもかかわらず気がついたらチケットが手元にあった)根がクソオタの私にとって大きすぎる出来事であった。


健人くんが好きすぎるあまり他のジャニーズへの興味関心が薄れている。今これを打ちながら少クラ見てるけど「あといくら払えば中島健人マルチアングルになるんだろうか」と5月月間横暴グランプリ候補なことを真剣に考えている。そこにいるのに私に見えない健人くんがいることが心底悔しい。愛は風のようにけして目には見えないが心で感じることができるとかつてLOVE風大使は地獄のさいたまスーパーアリーナにて語った。まさに健人くんこそが愛なのかもしれない。心で深く感じられる。だが強欲なクソオタは健人くんを見たい。マルチアングル切望。ていうか今これを見ている最中も同じ世界で生きる健人くんがいる…?ああ健人くんはやっぱりLOVE風なんだなぁ。見つけたいよ君を…


だいぶ脱線したが私クソオタ!ジャニーズなんでも大好き!!!な自分がとにかく健人くんしか見えなくなっている。健人くん以外でももちろん楽しさは得られるが彼が与えてくれるものが自分が心の底から満足するものなんだと思う。何百個の小さな幸せより最大級の幸せが1つあれば私はそれでいいんだと気づいてしまった。あれも欲しいこれも欲しいと強欲な私の感情をたった1人でせき止める健人くんすごいね。SUKI♡


じゃあ今まで多方向に向けていたオタ活の熱を全部健人くんに注ぐのかというとそれはしないと決めている。今までの自分ならそういう行動を取っていただろうけど。きっかけはSTAGEツアー5/6 2部公演での健人くんのMC。「いつか恋をして、好きな人ができてもずっとファンでいてほしい。ほんの少しでいいから好きでいてほしい。応援してくれる限り僕たちも味方だ」と彼は語った。 ※ニュアンス


よくコンサート最後に明日から学校や会社頑張ろう!みたいな語りかけあるじゃん?私あれ大嫌いなの。ここに現実逃避に来てるのに何現実思い出させてんのねえ!!??(怒)ってなっちゃう。ポジティブな言葉を素直に受け取れない捻くれた根性なし社会人だから。でも健人くんのこと言葉は彼なりの現実頑張ろうに聞こえたんだ。大嫌いな言葉は私が信じる神様が言えばまっすぐ届いたんだ。要するにパブロフの犬も真っ青の条件反射にも程がある単純思考だった。


私の神様がオタ活以外の領域を応援してくれるならそれに応えたい。ジャニオタを生活の中心にしたくない。仕事やそれ以外のプライベート事とちゃんと向き合って頑張るから、悲しい時や落ち込んだ時に元気をください、縋らせてください。ずっと好きでいさせてください。こんなにも心の主導権握る素敵な人が存在する以上オタ卒は諦めました。 

※本年の目標にオタ卒掲げたら元旦早々Hey!Say!JUMPのコンサート行ってた前科者


でもゆるオタになることは諦めない。正直ゆるオタの定義が分からなくてどこまでセーブしてどこからは我慢しなくていいのかまだ明確に決まっていない。ジャニオタを生活の中心にするのはやめようと曖昧な目標しかない。だけど命を掛けてアイドルというフィールドで戦う彼を応援するに値する人になるために私も自分のフィールドで切磋琢磨したい。


私は常日頃息するように悪口言ってる人間です。IPPONグランプリ悪口部門があったら出場したいくらい悪口がすぐ出る。そんな底辺にごんぎつねで泣く小学生のような純粋な心を持たせてくれた健人くんは間違いなくすごいんだ。ありがとう、本当にありがとう。なおごんぎつねで泣いたことはない。かわいそうなぞうは泣いた。


STAGEツアーが終わってもちろんロスは止まらないけどコンサート翌日の仕事の憂鬱さはいつもより少なかった。オタク事以外の予定をいくつか入れてみた。いきなり0にすることはできなかったのでオタク事の予定も多少ある。ツアーは終わってしまったが今までと少し違う生活が始まる気がしてワクワクしている。ワクワクといえばワクワク学校は行きたい。頼む。当たれ。当たらなかったらまたチケット探しちゃうのかな。それとも諦められるのかな。あ、多ステはしない!1公演しか行くつもりない!!あーゆるオタって難しい!!!!でも好きな人のことで悩むことは幸せ!!!好き!辛い!好き!!辛い!!大好き!!!

中島健人はテレポーテーションが出来ない

初めて好きになったジャニーズ・中島健人。好きになって追いかけてあるきっかけで離れて戻ってより一層好きになった人。この変遷を自分のための振り返りとして書き綴ってみようと思い書いてみたら彼の最初のソロ曲・teleportationに受けた影響が大きすぎたことに気づき当初の目的から離れて書きなぐってみました。

約5年前。ジャニーズと無縁の生活を送っていた私はHey!Say!JUMPにハマり始めた妹と一緒になんとなく少クラを見たりコンサート映像を見たり実際にコンサートに行ったりしていた。自分から追いはしないけどジャニーズ良いな程度の認識。好きな人は数人いてその1人が中島健人だった。

ある日変化が訪れた。

いつものようになんとなく少クラを見ていた。この日は健人くんがソロ曲を披露する日。健人くんにはもうソロ曲があるんだすごいなとにわかながら期待しつつ始まったteleportation。
終わった直後とめどない褒め言葉と愛に溢れた。曲が良い歌詞が良い歌が上手いダンスが上手い表情が素敵たくさんのバックJr従えても霞まない一番輝いてる健人くんはすごい健人くんが好き。
この日を境に頭の中を占める中島健人の割合が増した。「自分から追いはしないけどジャニーズ良いな」が崩れていった。中島健人を追いかけたい。この人の一挙手一投足を見ていたい、この人を好きになりたい、そんな気持ちでいっぱいになった。

この約1ヶ月後に偶然にもone sexy zone発売記念セクサマ披露ありのジャニワへ行き、さらにその1週間後に私の行動範囲で買い物をする中島健人という二大追い込みのおかげもあり完全に堕ちた。「ジャニオタになる、中島健人の担当になる。」そう決意した。

それまでジャニーズと無縁だった人間が中島健人の歌うteleportationにどうしてここまで惹かれたのか。それはもちろん曲が好みだったと大まかかつ個人的理由で片付けられることだけどもう少し深く考えてみた。

「君へテレポーテーション どんな壁も超える」
という歌い出しから始まるこの曲は中島健人がいつどんなところにいても会いたいと思えば来てくれる、そんなドラマチックでロマンチックな曲かと思いきや、間奏で入るコーラス「if I can teleport If If I teleport」で想像が裏切られる。実はテレポーテーションは出来たらいいのにと願うだけで実際には出来ない。それでも君が望むなら叶えようと奮闘する曲なのだ。
希望に見せかけた絶望。こんな果てしなく暗い曲をデビューして日も浅い当時10代の男の子に歌わせた大人のshow must go on精神ふざけてると言いたいが、これを中島健人に歌わせたことに大きな意味合いがあると思う。

前述したこのスタンスはファンが願うことは何でもやってみせる、全力で取り組んで満足させるという中島健人のキャラクター性が完全投影されている。ソロ曲唯一の第三者作詞曲にもかかわらず第三者が書いたとは思えないほどに中島健人が表現されている。この曲の制作に携わった大人達がアイドル中島健人はこういう方向性で売ろうと決めたのか、中島健人はこういう人だと見抜いて歌わせたのかは分からない。が、私は彼の何事にもまっすぐ全力で取り組む姿に惚れ込んだからこんなにもマッチングした曲をもらえたことを感謝したい。

中島健人が「君へテレポーテーション どんな壁も超える」と歌えば今はできなくてもいつかは…なんてぶっ飛んだ期待をしてしまう。そう思わせてくれるのは彼の実力があってこそ。teleportationを歌わなければ彼のこともteleportationという曲にもここまで惹かれていないだろう。

けれどこれによって中島健人のキャラが義務付けられてしまったとも思う。
出来ないこともファンが望むならする姿勢を見せることを宿命づけられた。どんなことにも全力で挑む健人くんは好きだけど、出来っこないと分かっていることも望まれたら挑戦する姿を見ることは本当に苦しい。
 teleportationはアイドル中島健人を決定付けた呪いだ。一ファンである私には呪いを解くことはできないおろか解けないことを願ってる。もし今のスタンスが崩れたらきっと中島健人を好きな気持ちは薄れてしまう。

私が好きになり理解し知ることが出来るのはアイドルの中島健人で一人間の中島健人はどうあがいたって知りえない。だから呪いも解けない。悔しい。切ない。できるのは応援することだけ。健人くんが好き出来っこないテレポーテーションをするよって言ってくれる健人くんを信じるよこの距離を縮めてほしい望めば叶うのなら会いたい好き好き好き。

アイドルとファンは本当にテレポーテーションしなければ埋められない距離関係にあるのかもなんて考える。私たちはお互いとても遠い存在だけれどteleportationはアイドル中島健人とファンという関係だからこそ成り立つのかもしれない。アイドル中島健人を愛するファンだけの特権。望んだことをしてくれる、しようと努力してくれる約束を好きな人がしてくれることはとてつもない幸福だ。

teleportationが希望の歌か絶望の歌かは未だに決められないが、この曲が中島健人のものである限り私は彼が好きだ。

中島健人はテレポーテーションが出来ない。
それでも全力で挑む彼がいる。してほしいと願うファンがいる。その関係性が中島健人を好きでいることの一番の充実感と幸せだ。この根っこが変わらずにこれからも成長し続ける彼でいてほしい。