君に出会った日から人生

ゆるオタになりたいなれないクソオタ

横浜アリーナの立ち見席に入ったよ

先日のSexyZone STAGEツアーオーラス公演、ジャニーズのコンサートで初めての立ち見席に入ってきた。座席はどこでもいいからどうしてもオーラスを見届けたい、同じ空間にいたいという思いでチケットを探していたところ立ち見席を譲っていただきました。お譲りくださった方へ、この場を借りて改めてお礼を言いたいです。本当にありがとうございました。

なかなか貴重な経験になったのでここに書いてみる。


〜前日までの準備

①下調べ

入れるだけで幸せだけどできることなら最大限に楽しみたいしやっぱり何も見えないのは怖かった。初めての立ち見で右も左も分からないしなと経験した方のブログや友人から実際の経験談を聞いた。ファンサをもらえた、まったく見えなかった等々賛否両論どちらの意見もあった。またここまでの情報より自分の持っているチケットの番号では立ち見の1列目を陣取るにはやや厳しいかなという番号だった。とにかく開場時間までには必ず集合場所に行こうと決意。


②十分な休息

当たり前だけど立ち見だから椅子がない。開場から開演までどの程度立ったまま待ちぼうけするんだろうと80m全力疾走して息切れする体力-5の私は不安になりメディキュット履いて休足時間貼って楽な服を着てとにかく寝た。前日も両部公演入ったこともありとにかく休んだ。今思うとこれ本当に重要。終演後の疲労が指定席の時よりも少なかったように思う。足及び体を休めるのは現場後より現場前の方が重要なのかもしれないと学んだ。


そして迎えた当日。

〜集合場所到着

はりきりすぎて開場時間40分前に横アリ到着。なお新横浜駅には1時間前に着き余裕の顔で催していた。繰り返すが立ち見は席がない。開演まで己の体一つで自分の立ち位置を死守する必要がある。入場まで呑気にトイレ列に並びYSLのリップを塗る余裕なんぞない。RPGでいうとボス戦前の大事な回復地点なので出せるものは出し尽くそうと努めた。

横アリに着くと立て看板を持った係の方がいて迷わず立ち見席の集合場所にたどり着けた。斜線の駐車場です。

f:id:mechakudaranai:20170514231241j:plain

到着した時は人が30人程度しかいなかった。やはり早すぎた?それとも立ち見客ってこれしかいないの?等様々な考えが頭をよぎった。係員はいた。

事前に調べた情報によれば各ブロック番号順に整列するらしいがこれは整列する程の人数もいないのでは…。うーんとりあえずこの辺にいればいっかとなんとなくの予想で所定のブロック列(になるであろう場所)にて待機。


〜整列

開場時間30分前を切った頃、徐々に人も集まり始めまばらではあるが列が作られ始める。すると係の人が各ブロックごとに番号を読み上げ点呼が行われた。あれ!?調べた話によれば係の人の整列はなく自分たちで待ってる人の番号を聞き所定の位置に並ぶんじゃなかったっけ!?と少し驚くがこれは助かった。当事者同士よりも第三者の介入によりスムーズに事が進む場合もある。(ex.交通事故処理)

ただし係の人主導の整列はたしか開場時間約20分前の1回のみ。見知らぬ他人の番号を聞くのちょっと…という控えめな方はやはり開場時間より早めに行くことを勧めたい。

この日コンサート後に別の予定があったため持ってきたレジャーシートに座り、素焼きミックスナッツとポカリという防災の日の如き腹ごしらえをし開場時間までのんびり待機。この時点で体の疲労はない一方、心はツアーオーラスへの楽しみと寂しさ、初立ち見による初日ぶりの情緒不安定がとまらず。


〜入場

開場時間を10分程過ぎて入場案内が始まる。係の人の指示に従って各ブロックの列ごとに並んだ列を崩さずそのまま入場。ちなみにチケットもぎりは指定席の人達が通る横アリ正面玄関でなく裏口みたいなところで行われる。列が進む時に気づいたが実際の番号より人が少ない。お?これは1列目狙えるんじゃないか?とちょっと期待する。が、直後チケットもぎりにて配られた薔薇に取り乱し2017年5月7日I'm in Yokohama Arenaの事実にSTY止まらずそんな些細なことどーでもいいッ☆と思考が完全に飛んだ。会場内に入り所定ブロック入り口に着くまで同様に並んだまま進む。そしてアリーナ入り口に着いたらもう一度チケット見せていざ場内入場…したはず。薔薇記憶障害でこの辺ちょっと曖昧。ただチケットもぎり→ザ!場所取り!DASH!!するのかとビビってたが違ったことだけはたしか。入場・場所取りの一連の流れでガチの殴り合いが起こるかもしれないと覚悟していたがそれもなかった。思い返せばスタンディングのEXシアターでも私が知る限りはDASHも殴り合いもなかった。一部そういう輩がいるのも事実だが全ジャニオタが凶暴なわけじゃないんだ。もう少しジャニオタに優しい心を持とうと多少自省した。


〜場所取り

私が譲ってもらったチケットはアリーナAブロの後半番号。結果から言うと1列目は取れませんでした!残念!

が、ここで終わらなかった。Aブロにはとんでもないものがあった。車椅子席である。本来であれば立ち見は段差がなくアリーナ最後列と同じ目線になり1列目を取れても見辛い場合があるらしい。ところがこの車椅子スペースはこの前列被りがなく視界がそれはもうどえらいほど開かれているのだ。さらに1列目にいた人達が身長が低かったこと、Aブロ立ち見客が少なかったため2列目を陣取っていた客が少ないすなわち多少の移動が可能という2つの幸運が重なった。これらのおかげで正直本ツアーでこれまで入ったどの席よりもメンステが見やすい異例の事態が起こった。まったく予想しておらずこんなに見えていいの!?と相棒の野鳥の会推奨モデル双眼鏡を嬉々とした表情で構えペンラぶん回し時に笑い時に涙し薔薇を握りしめそれはそれは楽しんだ。


〜総評及び補足

こんな感じで終わった初立ち見@横浜アリーナ。結論はすっっっっっっっごく良かった!!!!!!どの席でも楽しめるSTAGEコンと運のおかげもあったけど立ち見で大満足!!!!!!立ち見でいいからとにかくオーラスに入りたいんだーーーー!!!と良席という一兎を捨てられた同担シンメと私世界一えらいと自画自賛した。

補足として、自分の頭上のスタトロは本当に見えない。自担という目には見えないLOVEの風は心で感じよう。またAブロはBOX席も見えないため見学もあきらめましょう。自担に専念。


Aブロはメンステを横から見る形になるから公演が始まるとどうしてもお客さんは体の向きと視線が斜め前になるのね。つまりこういう立ち位置の取り方をすると前列の人が壁になり何も見えなくなります。

f:id:mechakudaranai:20170514231937j:plain


開演直後私もこれをやらかしたことに気づきすぐに少し移動した。先述したように2列目のスペースに余裕があったから出来たことだね。本当に運が良い。


横アリの立ち見はA〜Dブロックは150番台、EFブロックは恐らくこの半分くらいの数。でも実際にはこの番号分のお客さん全員が来ることは殆どない。全員1列で収まる日もあるのだとか。この日並んでたお客さんざっと数えた限りAブロの立ち見は100人前後だった。日曜のオーラス公演でこの数です。もし今これを読んでる人の中に立ち見席の後半番号持っている人がいたらこういうこともあるから期待は捨てずに当日まで落ち込まないでねって励ましたいです。


この横アリ立ち見レポ?感想?は自分のオタ活ステータスとして記録しておきたいのもあったけど、立ち見以外求めていますっていうチケツイを最近よく見るから賛否両論あるけど少なくとも横アリのAブロ立ち見は見やすいよ!!本当に行きたい公演なら自分で門を狭めるのはもったない!!って思いも込めて書きました。私も今回入るまでは同じFCに入って同じ金額を払って何で指定席と立ち見があるんだろう、不公平だなと立ち見に対して否定的な印象しかありませんでした。正直今も城ホのブロック指定なし番号のみの立ち見は…と思ってるくらい(笑)でも何事も経験。こういう良い巡り合いもあることを忘れずにいたら、いつか自チケで立ち見が届いても落ち込まず受け入れられる気がしている。

自分が満足できればそこが良席!立ち見を経験してまた一つオタクスキルが上がった気がする!ゆるオタの道はまた遠のいた!!!